「ベビーリングが欲しいなぁ。」「やっぱり店舗で実際に見た方がいいのかな?」

ベビーリングが欲しいと思った時に、どこで購入するかは、最初に悩むポイントかもしれません。 実店舗に直接出向いて購入を考えることもできますが、今は通販が便利ですよね。 実際に、赤ちゃん用のおむつなど、大きくて重たいものは普段から通販で購入している!という方も多いでしょう。

一方で、ベビーリングとなると、一生に一度の赤ちゃんにとってのファーストジュエリーですから、実物が見れない通販での購入はためらわれるかもしれません。 しかし実は、通販には実店舗での購入では得られないメリットがたくさんあるのです。 そこで今回は、ベビーリングを通販で購入するメリットを3つご紹介していきます!

1.じっくりデザインを検討できる! 素材や刻印も含め、ベビーリングのデザインはとても豊富なので、すぐにはなかなか決められないですよね。 完成してから後悔しないためにも、デザインはじっくり慎重に考える必要があります。 しかし、育児をしながら仕事に行き、家事もしているママに、実店舗に行って悠長に選んでいる時間はないでしょう。 そこで、通販です。通販なら、家事の合間や仕事の休憩時間などのちょっとした空き時間に、いつでもデザインを検討できます。

2.接客を気にしなくていい! 実店舗でのジュエリーの購入は、店員さんに勧められるがままに購入してしまいそうになりますし、パートナーとの相談もろくにできず、本当に自分がこのジュエリーを欲しいのかどうか、分からなくなることもありますよね。 婚約指輪を選ぶ際に、そう思った方は少なくないのではないでしょうか。 一方で通販なら、接客を気にすることなく、パートナーとじっくり相談してデザインを決められます。

3.リングサイズを自宅で測れる ベビーリングを通販で購入する際に、一番困るのが、指のサイズが分からないということではないでしょうか。 赤ちゃんの成長記録としてベビーリングが欲しい方にとっては、赤ちゃんの今の指にぴったりなサイズであることが重要ですよね。 当ホームページでは、紙とペンと物差しだけでお家で簡単にリングサイズを測る方法を「セルフサイズチェック」として、ご紹介しています。 また、実物でサイズ感を確かめたいという方のために、サイズリングの貸し出しも行っています。

実店舗でのベビーリング選びの際に、赤ちゃんがぐずってしまうことを心配している方も、いらっしゃるのではないでしょうか。お家でリングサイズを測るなら、もし赤ちゃんがぐずっても、他の人に迷惑をかけることもなく、安心できます。 今回はベビーリングを通販で購入する3つのメリットをご紹介してきました。 皆さんもぜひ、ベビーリングを作る際には、今回ご紹介した通販ならではの魅力も考慮してみてください!

「可愛いベビーリングを贈りたい!」「でも、どんな意味で贈るものなの?」

どんな意味を込めて贈るものなのか?なぜ誕生石をつけるのか?理由もわからず贈ることに対して、抵抗があるかもしれません。 そこで今回は、ベビーリングの由来と、誕生石の由来についてご紹介します。由来を知って、想いが詰まったベビーリングを赤ちゃんに贈りませんか?


ベビーリングの由来


ベビーリングは、どこで発祥した文化なのでしょうか? 明確には分かっていないのですが、ヨーロッパに起源があるという説が有力です。ヨーロッパには昔から「銀のスプーンをくわえて産まれてきた子どもは幸せになれる」という言い伝えがあったそうです。 昔、ヨーロッパでは金よりも銀の方が価値が高かったので、”銀のスプーン”になったのでしょう。16世紀頃からヨーロッパでは、「食べ物に一生困らないように」と、誕生祝いや洗礼を受ける際に銀のスプーンを送る習慣が始まりました。 そんな中、セレブの間では銀のスプーンではなく”銀のリング”を送るようになりました。スプーンよりも高級感のあるリングが好まれたのです。最近は”金のリング”を送る習慣も定着しつつあり、その習慣が日本でも広まっているのです。

誕生石の由来

誕生石には「持ち主を守って、幸運をもたらしてくれる」という願いが込められています。なぜ守護石として誕生石が用いられているのでしょうか? 誕生石の由来として最も代表的なのは、新約聖書の中の1つのお話です。 200ヶ所以上の石に関する記述の中に、聖都エルサレムの城壁の様子が紹介されているものがあります。その城壁には12の門があり、魔除けのためにそれぞれ、12種類の宝石が埋め込まれていました。これら12種類の宝石が、誕生石の始まりだと言われています。 実は誕生石の種類は、国ごとに異なっていて、日本の誕生石はアメリカのものを元に定められました。初めは「魔除け」のための宝石だったものが、「お守り」としてそれぞれの宝石に意味を持ち、守護石として人気になったのです。 今回はベビーリングの由来、ベビーリングのデザインとして人気の誕生石の由来を紹介しました。起源は銀のスプーンという、リングとは全く異なるものだったのですね。赤ちゃんに贈るファーストジュエリーになることも多い、ベビーリング。持ち主を守護し、幸運をもたらしてくれるという素敵な願いが込められている誕生石があしらわれているものを選んで、赤ちゃんに幸せな人生を歩んでいってほしいですね。

購入者の声(感想)

☆☆☆☆☆コラム新着☆☆☆☆☆

通販ならではの3つのメリット
どの指につけるもの?指ごとの意味について徹底解説!
5分で分かる!もらった感想は?